FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【無料洋画】ルーシー

Lucy_(2014_film)_poster.jpg
ごく普通の平凡な女性ルーシーは、訪れた台北のホテルでマフィアの闇取引に巻き込まれ、下腹部に新種の麻薬が入った袋を埋め込まれてしまう。この麻薬は通常10%までしか活用できない人間の脳の潜在能力を極限まで高めることができる恐ろしいものだった。運び屋として体内の麻薬と共に移動するよう命じられたルーシーだったが、麻薬を狙うマフィアに捕まってしまう。ルーシーは激しい拷問を受けるが、その拍子に体内の袋が破れ、彼女の脳は麻薬の力で覚醒し、超人的な力を発揮してその場から脱出する。
ルーシーはマフィアの追手を次々とかわしながら、脳科学の権威であるノーマン博士が居るパリを目指す。しかし、その間もルーシーの脳の覚醒は納まらず、いつしか彼女は人間性を失い、その力を制御することができなくなってしまう。
【Youtube】
【Youtube】
【Youtube】
【Youtube】
【Youtube】
スポンサーサイト
[ 2015/01/29 13:58 ] ら~ | TB(0) | CM(0)

【無料洋画】ファースター

T0010120q.jpg


ある男(ドライバー)が刑務所から出所した。ドライバーは用意してあった車に乗り込むと、ある男の元へと向かい、その男を射殺した。
この事件を担当することになったベテラン刑事(コップ)は、女刑事シセロと共にドライバーの行方を追う。そして捜査していく内に、10年前銀行強盗を行ったドライバーが何者かに襲撃され、目の前で兄を殺害されていたことを知る。彼は今、その復讐を行おうとしていたのだ。
一方、ドライバーの復讐相手は、彼を止めるために殺し屋(キラー)を雇う。だが、キラーはドライバーを追い詰めるも、あと一歩のところで仕留めることができなかった。復讐を完遂しようとするドライバー、法の下にドライバーを追うコップ、ドライバーと決着をつけようとするキラー。それぞれの思惑が交差していく。
【Youtube】
【Youtube】
【Youtube】
【Youtube】
【Youtube】
[ 2015/01/28 12:11 ] は~ | TB(0) | CM(0)

【無料洋画】ウォンテッド

wanted

ウェスリーは経理事務のルーティン・ワークにウンザリしている一人の若者。しかし彼の運命は、セクシーで謎めいた女フォックスとの出会いによって一変する。スーパーで突如襲いかかる正体不明の暗殺者から彼を守ったフォックスは、千年前から、神に代わって“運命の意志”を実践してきた秘密の暗殺組織“フラタニティ”のメンバーだった。ウェスリーは、組織のボスであるスローンから、父が組織一の殺し屋Mr. Xで昨日メトロポリタンビルで殺されたばかりだったことを知らされ、殺害された父の後を継ぐ選択を迫られる。
父を殺し、自分を襲った暗殺者クロスへの復讐を胸に、ウェスリーは過酷な訓練に耐え抜き、父から受け継いだ特殊能力を開花させる。組織の切り札として次々にターゲットを暗殺していく彼は、ついに父を殺した暗殺者に戦いを挑む。しかし父の死の背後には、忌まわしい陰謀が隠されていた。特急列車での激しい死闘の末、ウェスリーはクロスを倒すものの、クロスはウェスリーが自分の息子であるとの言葉を遺して息絶える。
実は、スローンがウェスリーに語った話は嘘であり、組織の掟を破って自らの保身と組織の強化を図ったスローンが、邪魔になったクロスを暗殺するために、クロスが唯一殺すことができないウェスリーをクロスの暗殺者に仕立て上げたのである。クロスの仲間であるペクワースキーから全てを知らされたウェスリーは復讐のために組織を全滅させることにする。クロスが遺した資料を基に立てた計画で、組織のメンバーは次々とウェスリーに殺されて行く。しかし、スローンを追いつめたウェスリーは逆にフォックスらに取り囲まれてしまう。ウェスリーはそこでスローンの正体を明かすが、ウェスリーに銃を向けるメンバーらはスローンの裏切り行為がむしろ自分たちのためであることを知り、ウェスリーを殺そうとする。ところが、そこでフォックスがウェスリーに味方し、メンバーらを射殺、自らもその銃弾に倒れる。その間にスローンは逃亡する。
行き場をなくしたウェスリーは以前の職場で働いていた。彼が1人で残業していると、背後にスローンが現れ、ウェスリーを殺そうとする。しかし、それは罠だった。そのウェスリーは偽者で、本物のウェスリーは遥か遠方からスローンを射殺する。ようやく、自分を取り戻したウェスリーがいう。「君は最近どんなことをした?」。
【Youtube】
【Youtube】
【Youtube】
【Youtube】
【Youtube】
[ 2015/01/27 13:07 ] あ~ | TB(0) | CM(0)

【無料洋画】ステップアップ レボリューション

6XCWrPiyhNRVqsOVNWCMqzl72eJkfbmt4t8yenImKBVvK0kTmF0xjctABnaLJIm9.jpg

ストリートダンスに情熱を燃やす若者たちの恋と成長を描いた青春ダンスムービー「ステップ・アップ」のシリーズ第4弾。マイアミを拠点に活動するダンス・チーム「The MOB」は、様々な場所でゲリラパフォーマンスをしてはその映像を動画サイトへ投稿し、人気を集めていた。そんなある日、彼らは自分たちの生まれ育ったスラム地区を実業家アンダーソンが再開発しようとしていると知り、これを阻止するべく立ち上がる。

【Youtube】
【Youtube】
【Youtube】
【Youtube】
【Youtube】
[ 2014/05/13 11:58 ] さ~ | TB(0) | CM(0)

【無料洋画】ステップアップ2

step_up_two_ver2.jpg

 ボルチモアに住むアンディ(ブリアナ・エヴィガン)は母親と死に別れてから、母の友人のサラに引き取られ暮らしていた。アンディは高校にも行かず、410というダンスチームの仲間とストリートダンスに明け暮れていたが、そのダンスチームが関わった事件がきっかけで、アンディはサラに呆れられ、テキサスの伯父の所へ行かされそうになるが、タイラー(チャニング・テイタム)がサラにMSA(Maryland School of Arts)のダンス課にアンディを行かせてはどうかと説得する。テキサス行きよりもMSAを選んだアンディだが、学校のカリキュラムが予想以上に大変な為、ダンスコンテストの為の410のチームリハーサルへ顔を出せなくなってしまう。そしてチームから除外され、行き場を無くしてしまうアンディだが、 MSAダンス課のカリスマ生徒チェイス(ロバート・ホフマン)の計らいで学校内のダンスのうまいハグレ者達を集めて新しいストリートダンスチームを結成し、コンテストに向け練習を始めるのだが…。

 
【Youtube】
【Youtube】
【Youtube】
【Youtube】
【Youtube】
[ 2014/05/13 11:52 ] さ~ | TB(0) | CM(0)
月別アーカイブ
映画のお供に♪
PR
ふふふ♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。